【Facebook最新情報】iOS用Facebookアプリで新しい広告デザインが適用開始|いいね!押下ボタンの変更など。

2013/02/28

Facebook広告
Facebookは現在、iOS用のアプリで上でのページ投稿広告が新しいデザインを実装しはじめたとInside Facebookが伝えました。 ページ投稿広告のデザイン変更に加えてモバイルアプリインストール広告の機能もバージョンアップしました。日本でも、最近のバージョンアップで確認が可能になりました。 今回は、それぞれがどのように変わったのかをご紹介します。
    ■目次 1.ページ投稿広告、どう変わった?    -より「いいね!」しやすいデザインになった。    -今までのデザインとの違いは? 2.モバイルアプリインストール広告、どう変わった?

1.ページ投稿広告、どう変わった?

より「いいね!」しやすいデザインになった。

今回のバージョンアップでの大きな変更点は、「いいね!」ボタンのアイコンが画面右上に新たに追加されたことです。 以下の図が、実際の新しいページ投稿広告です。
▼新しいページ投稿広告のデザイン。
左が日本語表示バージョン。右が英語表示バージョン。
この「いいね!」ボタンの追加によって、ページ投稿広告に対してユーザーからの「いいね!」が増えることが期待できます。 さらに、広告の下部には「いいね!」「コメント」「シェア」のボタンが表示され、ページ投稿広告に対しても、ユーザーからの基本的なアクションが可能になりました。

今までのデザインとの違いは?

参考までに、今回の新デザインと今までの広告がどう違うのかを、旧デザインを取り上げて比較します。 以下の図にあるように、1つ前のデザインでは「いいね!」ボタンと「コメント」ボタンは広告下部に表示されていました。
▼以前のページ投稿広告のデザイン。
下部に「いいね!」と「コメント」ボタンがある。
また、以下の図は、さらにそれ以前のページ投稿広告です。広告下部で「いいね!」を促すだけのデザインでした。
▼さらに以前のページ投稿広告のデザイン。
下部に「いいね!」ボタンのみがある。
今回の新しいデザインは、この1つ前のデザインに「いいね!」のアイコンを画面上部に追加したものです。 前述のように、「いいね!」「コメント」のみの表示に加えて「シェア」の機能も追加されています。 このバージョンアップにより、ページ投稿広告にもユーザーの「いいね!」などインタラクションの増加につながることが期待できます。ページ投稿広告の効果にも好影響が望めそうですね。

2.モバイルアプリインストール広告、どう変わった?

プロフィール写真が表示されるようになった。

モバイルアプリインストール広告では、新しく2点のデザインが変わりました。 新たに、「”suggested app”(お勧めのアプリ)」というラベルが表示されるようになり、さらに企業のプロフィール写真が表示されるようになりました。 以下の図が実際の新しいモバイルアプリインストール広告の画面です。
▼新しいモバイルアプリインストール広告。
ラベルとプロフィール写真が表示されている。
以前のデザインのイメージは用意できなかったのですが、旧デザインではバナー画像だけが表示されていました。 分かりやすく「お勧めのアプリ」という表示と、プロフィール写真の表示でよりユーザーの目を引きやすくなっています。宣伝効果も高まりそうですね。

終わりに

今回のページ投稿広告・モバイルアプリインストール広告のデザインの機能追加は、共通して、より見やすく分かりやすく変わっています。 また、広告主がユーザーに望むアクションが明白になっています。 今後どのくらい広告に効果が出るものなのかが気になるところですね。
以上、『【Facebook最新情報】iOS用Facebookアプリで新しい広告デザインが適用開始|いいね!押下ボタンの変更など。』でした。