Social Media Lab
  • Tel 03-6868-5535
  • 資料請求
  • お問い合わせ

ガイアックスソーシャルメディアラボの記事

SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します

2015.03.23

これだけ抑えておけば安心!絶対に知っておきたいTwitter広告の種類!

気軽に呟けるサービスであるTwitterにおいて企業や個人サイトの広告利用が活発です。今回はTwitter広告にどんな種類があるのかについて紹介します。

■Twitter広告の3種類

・プロモアカウント

twad_1
プロモアカウントとは「Twitterアカウントを宣伝」とするもので、フォロワー数の獲得が目的です。興味がありそうなユーザーを選別しそのユーザーに向けておすすめする機能を持っています。上記の画面のように「おすすめユーザー」欄に表示されます。

・プロモツイート

twad_2
プロモツイートとは「つぶやき単体を宣伝」するもので、フォロワーとターゲットにしているユーザーに広告を送ることができます。そのプロモツイートのなかでも、2種類のプロモツイートがあります。

1.プロモツイートinタイムライン

twad_3
プロモツイートinタイムラインとは上記の画面のように「ユーザーのタイムラインに表示される」プロモツイートのことです。自身のアカウントをフォローしていないユーザーのタイムライン上にも表示されます。

2.プロモツイートinサーチ

twad_4
プロモツイートinサーチとは、「ユーザーがツイートを検索した際に検索結果として表示される」プロモツイートのことです。ユーザーの検索したワードによって表示されるプロモツイートは変わります。上記の画面は「ビジネス」で検索した結果です。

・プロモトレンド

twad_5
プロモトレンドとは「トレンド」の項目の最上部に表示されるもので「キーワードとハッシュタグを宣伝」することが可能です。

クリックするとプロモトレンドに使用されたキーワードもしくはハッシュタグの検索結果が表示されます。

■最後に

Twitter広告の種類についてまとめると、

1. プロモアカウント

⇒Twitterアカウントの宣伝

2. プロモツイート

⇒つぶやき単体を宣伝するもので、タイムラインに表示されるプロモツイートinタイムラインとプロモツイートinサーチの2種類の存在

3. プロモトレンド

⇒キーワードとハッシュタグの宣伝

になります。

この記事に関するキーワード
お役立ち資料ダウンロード

関連記事

正社員の1/3がTwitterアクティブ。ベーシックが全社を巻き込むTwitter活用で、成果を上げるまで

Facebook・Twitter・Instagramの違いと使いわけ方まとめ!特徴からユーザー動向・運用方法まで徹底解説

【4‐6月編】今日は何の日? 年中行事カレンダーに合ったSNS投稿事例まとめ